路地・道端 / Callejon en Okinawa

集落の路地


昼には少し前の集落
サンゴを積み重ねた石垣
フクギが生い繁る赤瓦の民家
路地の先は御願所でガジュマルが立っている
その間をセミ採りの子供がアミを持って
走り回っていた


伊平屋島

スジグヮーの階段


濃い木陰の下
趣深い階段が上へ伸びていた


首里

朝の風景


海を見遥かす堤防の上で
島のオバァたちがユンタクしていた
それを邪魔したくなくて
しばらく少し離れたところからだまって見ていた


伊平屋島の属島・野甫島

戻る / Regresar

朝の風景・2


朝の村の中
誰も歩いていないようだが
これから学校へ行く小中学生がちらほら歩いていた
塀の向こうからは話し声も聞こえてくる
のどかな朝


伊平屋島の属島・野甫島

Ads by TOK2