2003・12月・その1
Fotografias en Diciembre 2003, primera


秋も深まり紅葉が進んできた

鮮やかな赤い葉っぱと青い空のコントラスト

今度は黄色、というか金色
和名はスズカケノキという街路樹に使われる樹
金色、としか表現の仕様が無い

市の北部の山々も
錦秋を纏い秋たけなわ

時々行く雑木林へ行ってみた

ここは街中にある丘陵なので少し紅葉が早かったらしく
すでに紅葉は終わりかけ、
落ち葉が積もり始めていた


山里は ゆききの道も 見えぬまで
          秋の木の葉に うづもれにけり


                   詩華和歌集・第三巻・秋、曾禰好忠

雑木林の中で上を仰いで見る
真昼間なのに日差しが弱い
太陽高度が低く、昼間でも斜めから日が射す
でも光の散乱自体は大きいので
以外に冬の昼間は明るい
少し物陰に入ると暗いけれども

12月
大阪の南中時の太陽高度は34度〜32度

太陽は遥か南半球
トロピックofカプリコーンへ向かっている

余談ですが、この雑木林の道でこの時
道の片側の山の方からず〜〜っと視線感じてました
公園ではないので犬の散歩に来る人もいないし、やや奥まったあまり手入れもされていない山林
誰もおらへんねんけどなぁ・・・・・
(ま、自○の多い山林ですからな)

12月その2 / Diciembre segunda
11月 / Noviembre
季節インデックスへ戻る / Regresar al indice

Ads by TOK2