3月中旬に入って

突然、スイッチが切り替わるように
暖かくなった

境目は3/11(火)
この日から昼だけでなく夜中も明け方も
気温が上がった

気候ジャンプでもあったかのように、
近隣の町では昼の気温が
ほぼ20℃まで上がったところもある
先週までは
昼間で10℃をちょっと上回る程度だったのに
と同時に
大規模黄砂がやってきた
風景が茶色くかすんで見える

ただしこの黄砂は第2陣
第1陣は先週やってきてた
気温はさほどジャンプしなかったけども


そして一番厄介な
花粉の大飛散の開始もこの3/11から開始
田の畦では草が萌え出した

まぁ、
既に萌え出しかかってたのかもしれないが
田んぼでは
ぺんぺん草が白い花を咲かせている
春の訪れを真っ先に知らせる花の一つ
でも
春の訪れを一番知らせる花はコレ

イヌノフグリ

名前もアレやし、地味〜〜〜な花ですけど


この花が咲き出したら、春
いつもの河べりで桜が咲くまであと少し
3月その1 / Marzo, primera

2008・3月・その2
Fotografias en Marzo 2008, segundo



4月 / Abril en 2007
Ads by TOK2