望雁カレー2005(2005/7/17)


四国のヤンキーことみよぢぃの熱い要望により、
琵琶湖畔の望雁にカレー食いに行って来ました。
その模様をいつものごとくお送りします。

・・・と言いたいところなんですが。。。

デジカメ忘れたので、今回はテキストのみでアップします。(爆)
読み難くてもご勘弁のほどを。m(_ _)m


本日のルートを簡単に紹介すると、名神・大津SAに集合して下道を北上。
第二集合場所となる琵琶湖バレイで休憩後、湖岸道路を走って望雁まで。
カレーを堪能したあとは、鯖街道経由で小浜に抜け、周山街道に入って
道の駅・名田庄で一服。さらに周山を南下し、美山から日吉ダムを経由し
道の駅・ガレリア亀岡で休憩。ここからR423に入り、池田のジャパンまで
帰ってきて最後の休憩、そして解散。まあ、いつものルートやね。^^;;;


朝8:20、名神の西宮IC入り口でみよぢぃと合流。2台で大津SAを目指す。
風圧対策のため購入したMRAバリオスクリーン装着後、初めて高速道路を走る
ってことで可変スポイラーを一番上にセット。これで走行風をかなり上方に跳ね
上げてくれるかな…と思いながら走行していた矢先に、みよぢぃが加速。( ̄ー ̄
まってましたとばかりに追従し(笑)、スクリーン効果の程を試す。これまでだと
ぬふわkmまでは平気だったのが、今回はぬうわkmを越えても大丈夫で、効果の程を
実感していると、ぬゆわkmで加速の鈍ったヤンキー号を追い越しそうになる(爆)。
まぁ、さすがにその速度域ではかなりの風圧だったけど、これまでに比べたら格段に
高速走行が楽になることを確認できて、高い買い物だったけど満足したのでした。^^


大津SAに入るとすでにA2Cと主水さんが到着済み。その横に停まっていた新型6R
とZ750の2台が気になっていると、A2Cが「2台とも女性ライダーですよ」とのこと。
初めましての主水さんと挨拶してしばしまったりしていると、件の女性ライダーが戻って
きた。「一緒に望雁までどうですか」と声をかけたものの、ヤンキーを見て断られた…
というのはウソで(爆)、2台で愛知方面に向かって走り去っていきました。(´▽`)


さて、出遅れ(でふぉ)のため琵琶湖バレイに集合予定のKawaと合流すべく、4台で
北上開始。いつもの渋滞を覚悟していたものの、意外と車は流れていてさくっと琵琶湖
バレイ駐車場に到着することができた。Kawaはまだ来てなかったけどね。( ̄ー ̄;;;
しばらくしてライムグリーンのZ1000到着ってことで、初めてKawaの新兵器とご対面。
これで本日参加の5台が勢揃い、しかもKawasaki率100%!!( ̄▽ ̄)〜♪
最近の関西オフでは珍しいことです、これわ(苦笑)。 ってことで、やっぱ集合写真
くらいは残しておきたかったので、携帯デジカメでプチ琵琶湖KCBMの模様を撮影しました。



一番手前がKawa号(Z1000)


一番右が主水号(ZZ-R1100 D5銀)


ここでいつものように望雁に電話を入れるが、何故か出ない(汗)。「ひょっとして休み?」
という不安にかられながら、もし休業だったら周山に抜けてオープンエアーにでも行こうと
マップルでルートを確認し、念のためもう一度電話してみると今度はあっさり出ました。^^;
ってことで望雁へ向けて発射。しばらく渋滞で我慢が続いたものの、2車線になったところから
一気に追い越し&前に出て快走態勢に突入し、バイパスを下り間違えるも何食わぬフリして(爆)
湖岸道路に出て、ここから一気にラストスパートモードに入って望雁に到着しました(ヲイ)。


先客とちょうど入れ違いになったようで、いつもの奥の広い席に着席。出されたおしぼりで
オヤジよろしく顔を拭い(笑)、カレーセットの大盛り&アイス珈琲を注文しておしゃべり
タイムに突入。ここで発覚したのが、出身地がみんな四国か九州だったこと(70へぇ)。
ちなみに、みよぢぃとヲイラは愛媛出身、主水さんが徳島出身、KawaとA2Cは福岡と鹿児島。
みんな関西に生息しているのに、誰一人として関西出身者がいないことにびっくりしつつ、
でてきたカレーを一気に平らげて食後の珈琲を堪能し、しばしまったりした後にそろそろ出発
しようとしたところ、タイミングよく後発客が入ってきたので場所を譲るように席を立ちました。


さてさて、帰り道はお楽しみのワインディングステージが待っているワケです。( ̄▽ ̄)
望雁〜鯖街道までは前に車も現れず快適に走行するものの、鯖に合流したところから車に
ひっかかってしまい、しばらくの間は我慢のペースが続きます。小浜で給油し、周山に入る
まではふたたび我慢の走行となったけど、これはいつも通りで仕方の無いところですな。^^;


そうこうするうちに待望の周山街道へ。何台か車がいたのでとりあえずブチ抜くものの(汗)、
かなりの台数が続いていたため無茶を避けて再び我慢の走行へ。しかぁし、いつまでも我慢
できるはずもなく、黄色色盲に陥った先頭はいつの間にか先頭に立ち、いくつもの高速コーナー
をクリアして名田庄に到着するのでした(ヲイ)。あ、そんな無茶なペースじゃなかったよ。^^;


名田庄の駐車場にはBMWが数台停まっていて、中には新型R1200RTまでいました。
2台停まっていたR1150RTと比較したらスタイルがイマイチかな。。。と思いつつも、
買わない買えないクセに「やっぱK1200の方がエエな」などと白昼夢に浸りながら
一服し、次はガレリア亀岡まで無休憩で突っ走ることを決めて名田庄を後にしたのでした。


周山街道、日吉ダムと、やはり連休好天のためか車が結構多くて思ったようにペースは
上がらなかったものの、日吉ダムを過ぎて県道に入るところで快走できる場面もでてきて
無事にガレリア亀岡に到着。駐車場には日帰りツーリングの集団らしきバイクがたくさん
いて、50歳くらいのオジサンがフツーの革パンに革ジャケ(パンチングメッシュ)という
格好でR1に乗って立ち去っていったのがカッコよかった。^^ 見ているだけで暑かったけど、
同じライダーとして見習わねばと思いながらも夏だけは勘弁して欲しいかな、やっぱ(苦笑)。


さて、ここから主水さんは独自ルートで帰路に着くということで、4台で池田を目指して
R423を南下。いつも車に引っかかって超スローペースになるヘアピンつづら折れの手前
で珍しくフリーになり、車のペースに邪魔されることなくヘアピンをクリアし、その後も
なんとなくスムーズな流れに乗って池田ジャパンの駐車場に早めに帰着することができた
のは、幹事の日頃の行いということにしておこう(笑)。 そして渋滞覚悟のR171ですら
交通量が少なくて、あっという間に西宮まで帰ってこれたのは更に驚きでした。( ̄▽ ̄)


とまあ、こんな感じで夏の望雁カレーを楽しんできました。終日曇りで直射日光に晒される
ことなく、路面からの照り返しがなかったので思ってた以上に快適な夏のツーリングでした♪
参加者の皆さん、お疲れ様でした。今度の周山方面企画、オープンエアーオフで会いましょう!


ってことで。。。


あ〜疲れた、やっぱし写真あっぷの方がはるかに楽やわ。^^;;;;;
最後まで我慢強く読んでくれた方、ありがとございました。m(_ _)m





Ads by TOK2