今年もうどんエンデューロ (2009/08/29)



もはや恒例(?)ともなった讃岐うどん巡りツー。

やっぱ、一年に一回は行っとかないと!

ってことで、真夏のうどん巡礼に行ってきました。

#もちろん、今回もうどん以外は食べてはダメってルールで。(^▽^;



西宮名塩SAに7時集合。
少々前に到着したので当然イチバン乗り。

ほどなくしてJも到着し、あとはハイタを待つばかり。


んが・・・・・


寝坊してかなり遅刻して現れましたw


3人揃ったところで、7時半に西宮名塩SAを出発。

これでもフェリーで渡っていた頃より遅い出発。

そう、なんといってもETC1000円だからね〜。
うどん巡礼もより早く安くできるようになったワケです。^^


山陽道をばびゅーんと快走。ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン


Jの9Rのトリップがもう少しでゾロ目の『77,777km』ということで、
龍野西SAにドロップインしてその模様を撮影しようと試みる。


SA到着時、9R号のオドは77,776km!
SAの駐車場を2周ほどして目標を達成したところで、再び出発。
(写真撮ってたのに消してしまったようです・・・涙)


瀬戸大橋を渡り、坂出ICで下りて一軒目を目指す。
バイクで瀬戸大橋を渡るのは久しぶりだわ〜。



第一巡礼地:『彦江製麺所』


以前、エリミ♂さんから聞いて行きたかったお店。もちろんお初。

住宅がひしめき合う中の細い道を潜り抜けるようにしてやっと発見。






入り口はこんなカンジ。



看板も暖簾も出てないので、初めてだと探すのに苦労するような店です。(^^;



入り口をくぐると・・・


イキナリ厨房ですw

いかにも製麺所系ってカンジの風景ですねぇ。

ぢつは、店内は撮影禁止らしくておばちゃんに「写真だめよ〜」って言われますたw
ごめんねー、でもちゃんと入り口に書いといてくれれば。。。


さっそくうどんを注文。
暑い夏は「ぶっかけ冷」に限る!!



ゲソ天でかっ!( ̄▽ ̄;;;

麺はちょっと太めで、程よいコシのあるタイプ。
あっさり目のダシともマッチして、ツルツルと平らげてしまいました。


この時点でまだ10時過ぎ。
軽く朝メシを食った感覚ですw


つーことで、2軒目行ってみよー♪

次に目指したのは『がもう』。

ところが、なんと臨時休業か何かで閉店中(爆)

地元のおじさんに「がもうじゃなくて山下に行っておおせ〜」
と薦められたのだが、さっくりパスして次を目指すw



第二巡礼地:『たむら』


ここ最近は、せっかく行っても売り切れ閉店が続いていた人気店。

でも今回はまだ10時半、余裕で開いてますた〜。( ̄ー ̄♪





たむらと言えばウチらでは定番の「温泉卵」トッピング。



ダシではなく、ちょこっと醤油をかけていただきます。

これで美味くないはずがないっ!!





はい、夢中でかっこんでましたっ!(笑)


ここでちょっとショックな出来事が。

店に「第二土曜、第四土曜もお休み」という貼り紙が・・・。
たむらのおやじさん、高齢化で麺を打つのが大変になったんでしょうねぇ。
そりゃああれだけのコシを出そうと思ったら重労働ですわね。ヽ(  ̄д ̄;)ノ

ということで、土曜日に行く時は要チェックです。



さて、まだまだ行きますよー♪



第三巡礼地:『山越』




もはや説明不要の超人気店ですね。

日曜が定休日なこともあり、やっと辿り着けました。^^;



んが・・・・・



・・・・・・・





昼メシ前だというのに、スデにものすごい行列が。w( ̄△ ̄;)w!


さすがに超人気店、観光バスが大量に乗りつけるせいで、
もはや簡単に食べさせてくれる店ではなくなりました。(x_x;)


店も考えたモンで、日よけの傘や帽子の無料貸し出しサービスをやっており。




レースクィーンから冷たい水もサービスしてもらえます(ウソ)。


このクソ暑い中、40分ほど待ってやっと店内へ。



あまりの暑さに「冷たい」うどんでも食べようとしたけど、
やはり山越といえば「かまたま」は外せないのですっ!!(´∀`)





注文すると、お店の人が手際よくかき混ぜてくれて、
釜揚げの麺に生卵が程よく絡んだ絶品の「かまたま」完成!

はい、おいしゅうございましたっ!



それにしても暑い。ε-(´o`;A アチィ

うどんも三杯くったし、そろそろ冷たいデザートが欲しい時間です。
(といっても、まだこの時点で13時前でしたがw)


うどん以外は食ってはイケナイというのが巡礼ツーの規則ですが、
水でもお茶でもジュースでも、飲み物類は別腹でOKなのです。^^;


ってことで、『ジョイフル』にてカキ氷を食べる3人(爆)。

あ、いや。。。ホラ、氷は水と同じですから。(^▽^;;;



さて、冷房の効いた店内で身体もクールダウンできたし。

お腹も一杯になったところで、エンデューロレースは続くのです。



第四巡礼地:『金刀比羅宮』


うどん屋ぢゃないけど、巡礼らしくちょっと観光へ。^^

いやね、この炎天下の中であの階段を登りきるのは地獄なワケです。

だから、2人が登ってる間にヲイラはマッサージ店にでも入って
のんびり休んでようかとも思ってたんですがね・・・。




結局、2人に引っ張られるように階段を登り始めたのでした(爆)。


クソ暑いなか、ぐんぐん歩いていきます。

対策として途中のお店で全員タオルを購入。
そして「杖」も借りますた。(^^;




気合をいれて、まずは本宮を目指します。




途中、何度もヘコタレそうになりながらも到着ー!!

ここまで765段死ねるっちゅーねん!





でもまぁ、讃岐富士やらキレイな町並みが見れたのでヨシとしよう。



しかし、若いハイタの元気ぶりといったらもう・・・。

「さっ!上いきますよっ!」

ヲイラの内心:「え゛−、ヲレここから下りるぅ〜」


だがしかし、このまま「奥社」を目指して
更に600段以上の地獄道を登るのでした(涙)。


そして・・・



奥社に到着じゃあー!! やったどー、オカーチャン!(爆)

1368段、たしかに登り切りましたよっ!!





さすがに本宮からの眺めより一枚上手です。(^^)キテヨカッタ


登りきればあとは下りるのみ。

『山内』の閉店に間に合うか微妙な時間になったので、
笑う膝をこらえながら一目散に下山です。


駐車場に辿り着いたのは、『山内』閉店の10分前。

おりゃー、行くでーー! ε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン!!


『山内』に到着ぢゃあぁぁぁ!!






(A゜∇゜)あらっ! 「本日終了」ってあーた・・・orz


以前だと16時過ぎても開いてたのに、観光客が多い時期だと
売り切れも早くなるのねん、残念無念・・・。( ┰_┰)シクシク


仕方ないので、まだ開いてそうな近くのうどん屋を検索。
そして見つけたうどん屋へレッツゴー!



第五巡礼地:『水車うどん』




いわゆる安い「讃岐うどん屋」ではなく、店舗がキレイでしっかりした
さしずめ「讃岐うどんレストラン」とでもいえば良いのかな。^^;


ネット情報によると、「肉うどん」が有名らしいので注文。


ドドーンッ!!


麺を覆い尽くすように敷き詰められた肉!

これが甘辛く重厚に味付けされた牛肉で、激ウマー!(*´д`*)


いやぁ満足満足、お腹一杯になったので帰路につきます。


さて、どうやって帰りますか。

このまま高速使って、バビューンと帰る?

んー、ちょっと走り足りないよね〜。

ってことで・・・・・。


鳴門方面に向けて下道をぐいぐいと快走〜♪


日が暮れて真っ暗になり、クネクネ山道はペースダウンして通過。

引田あたりで高松自動車道のICをみつけ、そこから高速へ。



21時、淡路SAにて休憩。


明石海峡大橋がライトアップされててキレイですた。^^



んー、ちょっと露出オーバー気味かな?
ISO感度上げると暗部のノイズが目立ちますねぇ。。。



さて、ここで晩飯を食うことになりまして。



はい、もちろんうどん、本日5杯目ですっ(笑)!

これでこそ「うどんエンデューロ」ですなw


チャンチャン(おしまい)







Ads by TOK2