讃岐うどんとカツオのたたき2009 (2009/11/21-22)



2009年のツーリングの締め括りとして、お泊りツーリングを決行。

行き先はもはや定番、「讃岐うどんとカツオのたたき」です。

そんな2日間の模様をばお届けします。
(一部テキスト&写真提供:じぇいw)



〜初日(11/21)の模様〜

待ち合わせは山陽道・三木SA。

なんだか車が多かったりしてペースがあがらず・・・(イイワケ)

15分ほど遅刻して、りゅうをお待たせ(汗)。


でも・・・・・


じぇいにいたっては40分遅刻して現れましたとさ(笑)。


さて、次の合流地点である「鴻ノ池PA」まで一気に。

遅刻した時間を取り戻して予定時間前に到着。
ここでみかちゃんと合流し、やっと今日のスケジュールを決める。
(いつも通りの行き当たりばったりな企画w)


5台の出走馬が揃ったところで、いざ香川へGo!!



本日の一軒目は、『坂出山下うどん』
「山下」は善通寺にもお店があるので、坂出を付けて区別されてます。






スデに食う気まんまん(笑)。


さて、ここはうどんもさることながら、自家製かき揚げが有名。

店内に入ると、こんな感じでいろんなかき揚げが並んでます。




コチラはうどんメニュー。




腹が減っていたので、一軒目だというのに大と野菜かき揚げをチョイス(爆)。



太くてしっかりコシがあり、もっちりとした食感の麺。

そして野菜のかき揚げのデカイこと!

しょっぱなからやや満腹感で一杯にw



とは言っても、一軒だけでは終わりませんよ〜♪

次に向かったのは『なかむら』
超がつく有名店ですが、今回初めて行きました。




すでにちょっとした行列でしたが、30分ほどの待ちでいよいよ店内へ。






器に入ったうどんを受け取り、ネギや薬味はセルフサービスです。
そして店の外に置いてあるタンクから自分でダシを注いで出来上がり。




「かけ」の小。
麺はいままで食べた讃岐うどんの中では一番細め。

コシよりもツルツルとした食感と柔らかい喉越しが特徴でした。
麺にぴったりマッチしたダシがこれまた美味かったです。(^^




さてさて、三軒目は最近立て続けに振られていた『やまうち』
(まだ食うかw)


今回は早めに辿り着いたので、やっとやまうちのうどんが食える〜♪



さすがに客は多かったですが、回転が早いため問題ナッシング。


これまでの店では「かけ」を食ったけど、
ここに来たからには「ひやひや」を食いたい。



ガツンとコシのある、ピカピカの麺!! 宮武系の伝統ですね。
上品ないりこダシがこれまた美味で、腹いっぱいの大満足でした♪



さて、三軒でうどんを食って大満足。

というわけで、次なる目的地、高知へGo!!

車が多いと予測される下道を避け、善通寺ICから高知ICまでワープ!(爆)

高知市内のホテルに早めにチェックインし、夜の街へ。( ̄ー ̄


まず、はりまや橋近くの土産物屋を襲撃訪問。



ナゼに?!<みかちゃんw


店内に入って土産を物色していると・・・・・



もちろんしっかり試食だけさせてもらいました(笑)。


お土産物屋を後にし、かつおのタタキを食べるべく『たたき亭』へ。




まずは乾杯〜♪






付き出しの魚のぶつ切り、これも旨い。^^


で、お目当ての「塩タタキ」(3人前)。



塩の塩梅がちょっと弱かったのか、うどんを食べすぎたためか、
はたまた今年はカツオ不作で食材がイマイチだったのか。。。。。

いやね、フツーに美味かったんですがね。

ただインパクト的にはこれまでよりも弱い気がしたので、
もう一軒、新規開拓のために店をハシゴすることに。(^▽^;


ってわけで、まだ19時すぎなのに二軒目へ突入(爆)。
商店街入ってすぐのとこにあったお店をチョイス。


さぁ、塩タタキの食べ比べぢゃー。



ここの塩タタキは旧態然とした外観で、味もそれなり。

やっぱり『たたき亭』の塩タタキは美味いという全員の結論に。(^^;


ここで本日の行動をみんなで振り返ってみた。

うどんを3軒ハシゴして、デカいかき揚げ食ったよな〜。
ワインディングも走らず、高速でさっくり高知入りしたな〜。
うどん食べ終わってから、4時間程しか経ってないよな〜。
いつもとはお腹の減り方(飢え方)が全然違うよな〜。



というわけで!!

美味いものを更に美味く食べるには、とにかく走るべし!

という、案外単純な結論に至ったのでした(笑)。

走りも食も「ばらんちゅ」が大切です(謎)。



とか何とか言いながら、せっかく高知まで来たので屋台街をぶらぶらし、
ちょうど団体さんが出て行って座れそうな店があったので中へ。
(だからね、食べすぎだろーが!ww)




注文は瓶ビールと塩ラーメン、屋台の定番です。


とここで、周りの客がみんな餃子を注文しているのに気付き、
あまりにも美味そうなので自分達も追加注文。



揚げ餃子風、これがメチャ美味でした♪

いやー、もう満足です、もう食べれません。
たっぷり飲んだし、がっつり食ったし。

ってことで21時すぎにホテルへ戻り。

コンビニで調達したアルコールで更に部屋飲み(滝汗)。
23時過ぎには早々に閉幕して眠りにつきました。。。




〜二日目(11/22)の模様〜

意外とすっきり目覚め、ホテルで朝食。



このホテルグループ、朝食100円でかなりお得です。^^


まずは高知駅へ。



小さな市なのに(←失礼)、駅が立派でビックリしました。


ここで本日のスケジュールの相談。

天気が良ければR195を爆走する予定だったのだが、
予報ではあいにく昼ごろには下り坂になるとのこと。

つーことで、「さっくり高速で徳島まで行こう」ということに。

いやー、みんなオトナになったw


そんな感じで、高速を使って一気に徳島へ。

文字通り「高速」だったのは秘密。(^▽^;




途中の馬立PAで見つけた紅葉が真っ赤でキレイでした。



さて、徳島ではもちろん徳島ラーメン。



本日のお店は『王王軒(わんわんけん)』
かなり有名店なのにまだ来たことなかったんだよね〜。




肉たまご入り。もちろんライスを忘れてはイケマセン!(笑)

甘辛く煮付けた肉がライスと良くあって、
濃厚なスープと玉子とのマッチングもナイスです。^^

うー、満足♪



さて。


香川経由で岡山に帰るみかちゃんとはここでサヨナラ。

すぐに下り坂になるという天気予報を信じて、
鳴門ICから高速で一気に関西に帰ります。


いつもの淡路SAで最後の休憩。


で。



シュークリーム〜♪

つーか、まだ食うんかいっ!!(笑)



SAを後にし、あとは家までのラストラン。
阪神高速でいつものように順番にサヨナラ。

15時に無事帰着しました。


二日ともほぼ高速道路を使用した移動、これもETC様々ですねぇ。

こうして2009年最後の食い倒れツーリングは無事終了しました。^^







Ads by TOK2